事前にしっかり準備して愛犬と一緒に旅行に出かけましょう

環境が整ってきた犬との旅行

最近は以前にも増してペットを家族とする風潮が広がり、ペット連れの旅行は珍しいものではなくなってきました。特に人との関わり方の強い犬は一緒に泊まれる施設も多く、連れて行く人が少なくないようです。
しかし犬にとっては、慣れない旅行はひとりぼっちの留守番と同じようにストレスとなるものです。連れて行く人にとってもさまざまな制限があり、周到な準備が必要です。

犬の負担を減らして楽しい旅行を

そこで、初めての犬との旅行で、準備しなくてはいけないこと、気をつけなくてはいけないことをチェックしてみましょう。
事前準備として必要なことは、予防接種やワクチン接種などを終わらせておくことです。宿泊施設によっては証明書の提出が必須のこともあるので、旅行を決めたら早めに確認しておきましょう。
車で移動する場合は、普段から車に乗ることに慣れさせておくことが大切です。車に乗るのが好きな犬もいますが、乗り物酔いをする犬もいるのでよく様子をみてください。公共交通を使う場合はケージやキャリーバッグに入れられることに慣らしておきます。また、普段きちんとトイレの躾ができている犬でも、いつもと違う環境やさまざまな人やものと出会う緊張などで失敗をしてしまうこともあります。犬用おむつなどにも対応できるようにしておきましょう。いずれにしても、初めての時は長距離・長時間の移動は避け、練習のつもりで近場から始めます。
持ち物として忘れてはならないのは、普段食べ慣れているフードです。犬用の食事が準備されているところも多いですが、念のためいつも食べているフードは必ず持っていきましょう。

フライアゴーがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です